メッセージ

Campusのコア機能開発チームは、Campusサービスの中心機能を作るチームです。Campusは今後プラットフォーム化に向けて、Web上に学生の選択肢を集め、それを学生の興味関心やソーシャルグラフを元に提供する仕組みを作ります。それを実際に設計し、実装していくのがコアチームです。とてもハイレベルな仕事になりますが、そんな中で挑戦したいという方の応募待ってます。

活動内容

コア開発チームはバックエンドエンジニア、アルゴリズムエンジニア、サーバーエンジニア、フロントエンドエンジニア、デザイナー、ディレクターで構成されています。やっていることはCampusの基幹システムのデザイン、設計、開発、全体のサーバーの保守管理などです。他のチームも共通して使う、デザインガイドラインの設計や規約の作成等もやっています。リーンスタートアップを取り入れたアジャイルな開発手法で開発を進め、Ruby on Railsやテストコード、AWS等、最新の手法やツールを使用した運営をしています。活動場所は主に京都オフィスです。


閉じる